太田質店店長の日記

太田店長が、毎日飽きもせず身の回りのことなどを書く日記。たまには質草についての事も話すかも。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
質屋に物を預ける際、
その物に付属しているものは、
なるべく一緒に持って来たほうがいい。
その物が何物か証明するもの。
宝石だったら、鑑定書。
着物だったら、端布に始まって織元や質の証明書。
時計にしたって、
腕周りの長さを調節して取り外したコマはもちろん!
バッグもそれを入れるための布袋まで。
なのに。
バッグの外箱や宝石のケースは無駄なもので、
新品のそれでも惜しげなく処分されてしまう・・・。
全然痛んでいないそれらのものを見るにつけ、
もったいない・・・と思いながら処分していく。
エルメスやヴィトンの箱なんかとても丈夫で
重ねていけば、箪笥ができそう!!!
空箱ばかり持っていても仕方なし。
あぁ、なんだかもったいない・・・。

 
| 太田店長 | - | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
学習発表会中止(T_T)/~~~
今日は、給食終了後の5〜6時間目に、
下の娘の学習発表会なるものが予定されていた。
ビデオの充電OK。
昼食を掻き込んで、支度を整え、
さぁ、友人のお迎え待ち、という時。
携帯のメール連絡網で
『インフルエンザや早退多数のため、学級閉鎖になりました。
よって、今日、予定されていた学習発表会は延期になります。』
・・・・・。
そうかぁ。やっぱり来たか。
今年はなんとなく欠席が少ないような感じだったので、
うちの学校は、インフルエンザ旋風は吹かないかも? と思っていたのに。
そういえば、最近娘はお友だちのお休みや早退のことばかり話していたっけ。
当の本人は、先日体調を崩してお休みや遅刻早退を総なめに。
今回はピンピンして、4連休を迎えることになりました(T_T)
このまま。
ウィルスに負けずにこの時期を乗り切ってね!
予防注射を忘れていたから・・・(~_~;)
| 太田店長 | - | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
お雛さま
お店のカウンターには、花を飾るようにしている。
なるべくきらさないように。

商売柄(?)か、殺風景に感じる店内。
初めて入った時は、本当にびっくりしてしまった。
こんなに飾り気のない、さみしい店内はいやだなぁと。
もう少し、気持の和むような温かい雰囲気作りをしたいな、と。
ご主人に話してみたものの、今のお店の雰囲気には理由があるとのこと。
私の感覚は無理強いできないみたい。
だから。少しづつ手を加えることにした(^u^)

観葉植物を置く。
生きている緑があると、なんとなく気持ちが休まるでしょう?
植木鉢や鉢カバーで、ある程度の雰囲気作りに◎

今、流行りの空気清浄機。
といっても、球体の水が回るもの(^^♪
ボタンひとつでカラフルに発光したりして。
アロマオイルたらして、店内に軽く香りも。

その時季なりの飾り物を少し。
つい先日までは、お雛さま。
ちりめん細工の小さなものだけれど、それ一つで桃の節句!

そう、せっかくの愛らしいお雛さま。
なるべく長く飾りたくて、
岡山は旧暦でいいからと耳にしたのををいいことに、
例年四月の三日まで飾っていた。
けれども、先日、お客様に
『お嫁に行きそびれるわよ(*^_^*)』と教えていただき、
確かに旧暦で通用させているのは私の中でのことであり、
世間さまは、三月三日が桃の節句。
とても反省・・・。

ときどき、そうした感じで店内のことに触れてくれるお客様がいる。
『お花がきれいね』
『お花がないわね』
『元気のよい植木ね!』etc.
そんな言葉がとても嬉しい。
毎日のそんな反応を叱咤激励として
雰囲気の良いお店づくりをしていかねば! と思う
この頃です・・・(^_-)-☆
 
| 太田店長 | - | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日はパティシエ?
きょうは、久しぶりに朝から焼き菓子作り。
仕事中に趣味に走るのは気が引けて、
+出張が続いたり、その整理や下調べに気忙しくて、
ちょっとパンやお菓子作りから遠のいていたのだけれど、
先日、焼き菓子数種類の依頼があったので、
ちょっと大きな顔して作ってみたりしている。

以前、なんらかの形で食べたことがある人が、
つてを頼って頼んできてくれるって、とても嬉しい( *´艸`)
なんだか、普段よりとても丁寧な作り方になっていたりして!?
ん? かえって失敗するかもしれないから、
普段通りに努めなければ。

家の中に焼き菓子やパンを焼く時の香りが広まると、
なんだかほんわりした気分になる。
パティシエを目指している、という娘。
朝から『今日はケーキを焼くよ~(^^)/』と宣伝したのに
全然乗ってこない・・・。
本当になる気はあるの・・・(~_~;)?


 
| 太田店長 | - | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
着物生活👘
先日、TEL問いで。
「お茶の先生をしていた母の着物の整理をしたいのだけれど、
量が半端じゃないので持って行けない。
見に来ていただけませんか?」とのこと。
ちょうど、今年に入って着物のことばかりしていたので、
ドライブがてら、ご主人と一緒に行くことになった。
もちろん、平日の営業時間内には行けないので、
日曜日にお願いして。
行先は、友だちも住んでいるけれど、
なかなか足が向かない方面で、
車で1時間半程か?
お天気も良く、まさにドライブ気分で。

到着してみると、確かに着物の山、山、山。
私はこうした状況は初めてだったので、どうしたものかと思いながら、
一つ一つ見せていただいた。
80代まで現役で着物生活。
もちろん、お稽古に必要だからだろうけれど、
見せていただいたお着物は、たぶんご本人の若かりし頃のものから
昨今のものまで。
色・柄・生地をみるにつけ、その方の歴史を感じる。
枚数を見ていくうちに、たぶん好まれたのだろうと思う色や柄がわかってくる。
着物の種類も大島から塩沢・黄八丈・小千谷縮・結城などの紬から
粋な縞模様・江戸小紋・季節の花の意匠etc.
胴裏のやけや着物地の傷みに時の経過を感じることが多かったけれど、
どれも非常によくお手入れされた状態で保存されており、
長く保管された着物にありがちなカビは、
ほとんどみられなかった。
これこそまさに着物生活👘の足跡。
一通り見るだけで3時間半ほどかかったか。
ずーっと、前かがみの状態で見て着物を運んでだったので、
かなり腰がきつかったけれど、
着物は見るだけで楽しい。触って嬉しい。
着物を一枚一枚みながら、
依頼された方からお母様とその着物のコメントを聞いていた。
お母様の人生をちょっぴりのぞけたような、不思議な感覚のひと時だった。
一人の人の歴史を感じれて、感慨深かった。

着物は、今の時代に好まれる色・柄ゆきや丈・裄の余裕のあるもの、
そして、未使用のものでやっと値が少しつく程度にしかならない。
今回の方は、小柄な方だったようで、まず丈がない。
お茶をされていたことから、ほとんど着こまれていた。
申し訳ない気持ちで岡山への帰途についた。





 
| 太田店長 | - | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京出張(^^)/
先週の京都出張に続き、今回は東京。
岡山から出向くとなると、心配なのは気温や天候。
今回は、先週の大雪で一度流れた出張に再トライで赴いた。
東京はお天気も良く、あまり寒くもなかった。
岡山では溶けきっていた雪が、まだあちこちに見られる。
もちろん道路に残っている訳ではなく
常に陽が当たらないような、日陰の場所だけにだけれど、
山になって残っている、ちょっと薄汚れた雪を見るにつけ
岡山との気候の違いを思わされる。
そうだった!
山梨在住の親戚に様子を問うメールを出そうとしていて、
スマホの電源が切れてしまったまま忘れていた(-_-;)
スマホの電源、すぐ切れるでしょう?
ほとんどの社会人が、携帯電話を持ち歩く昨今、
公衆電話を探すのが本当に大変で。
見つかったと思っても、テレホンカード対応だったりする。
昔は何枚も持っていたテレホンカードは、今は無用の長物。
もちろん持ち歩いている訳もなく、
今更買う気にもならず、また捜し歩く羽目に。
電車の乗り継ぎも行先の検索も全てスマホに頼っている今、
それが使えないことがなんと不便なことか!
普段、PCに頼ってばかりの生活では、人間退化するばかり! 
と、豪語しているの私。
頼り切っている我が身を反省。
でも、使えなくて良かったとも思った。
電車内で寝ていない人は、
ほぼスマホ等の画面を見入っている異様な光景。
電源があったなら、確実に私も仲間入りしていただろう。
行先がわからないからという理由で。
地図や時刻表を探す。人に尋ねる。勘で動く。
当たり前に必要なことがテレホンカードのような存在になりつつある・・・。
 
| 太田店長 | - | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都出張(^^)/
なんだか嬉しい・・・。
10時までに会場に着かなければならないので、
子どもたちの登校時間とほぼ一緒の時間に出なくちゃいけなかったけれど、
余った時間は京都観光? 着物や小物を見に行ける?
ふらふら歩くだけでも、京都は楽しいか!(^^)!
なんて感じで、私には珍しく行きたい場所の下調べもしてみた。
友だちにも聞いてみた。
仕事先や京都駅からあまり離れなていなくて
行けそうな所に思いを馳せて、
もし時間がなくても、京都駅を見て回ろうと
久しぶりにどきどきしていた。
なんて言ったって、1人で動けるのだから、
どこをどのくらい時間をかけて見ても
誰にも何も言われない〜(^^♪

そう思っていたのに。
着いた早々、「今日は荷が少ないから早く終わる」
という声が聞こえたから、
お昼過ぎには終わってしまうのかも? と、聞いていたのに。
終わったのは5時だった(-_-;)
え? 確か7時過ぎには家に帰ると約束していたよね・・・?
もしかして、辻利さんでのお茶もまた夢?
追い立てられるように帰途につく。
あぁ。京都にはやはり仕事抜きでゆったり構えて来なくちゃいけないんだな。

それはそうだけど、朝から夕方まで続いた市は圧巻!
一体これだけの着物人口が、この日本にあった?
しかも月2回もあるんだよね?
そして前半の今日は、後半より少ないらしい・・・。
さまざまな着物を見せてもらえて、とてもいい勉強になった。
個人的に趣味で着物を着るだけでは、見て触れる着物も限られてくる。
役得役得!(^^)!
そしてそして、やっぱり着物はいいねぇ!
普段から頑張って、もう少し着物着たいなぁ(#^.^#)
手入れやちょっとした直しもできるようになりたいなぁ・・・(^.^)/~~~






 
| 太田店長 | - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
なんと!
先日書いた、力作の記事がない!
久しぶりのブログ投稿で、はりきって書いたのに・・・(ー_ー)!!
ということで、気を取り直して!

今日は息子(中学1年生)の学校の登下校査察。
朝7時に家を出る息子と一緒に出かけた。
ついこの間まで、「こんな暗い中を登校するのね~。」と思いつつ見送っていたのに、
今日はすっかり朝の光の中を歩くことに。
東の空が、山際からオレンジ、淡い黄色、空色へとかすみがかったグラデーションで染められている。
学校は家から川を挟んで東の方向。
まさに、朝日に向かって橋を登っていくことに。
「毎朝、こんな素敵な空を見ながら登校しているんだね・・・」というと、
「もっと、きれいな時もある。伝えたいと思うくらい」
・・・。
こんな回答を息子から聞くと、小さな頃から朝焼けをよく眺めていたことを思い出す。
きれいだね〜 と言葉を交わしながら。
なんだか、自分のしてきたことがむくわれたような、とても嬉しい気分になった。
 
続きを読む >>
| 太田店長 | - | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
恵方巻き、丸かじり(^u^)
二月三日 節分の日。
私が幼い頃は、豆まきだけだった節分の行事が
いつの頃からか、恵方巻き丸かじりが加わった!
お正月が過ぎると、コンビニを始めとして、スーパーのチラシや
果てはデパートまで、恵方巻きの予約合戦だ(@_@;)
我が家でも、世の流れには乗ることとして、
恵方巻きーというのかどうか、一応巻き寿司を作るーを
食べることにしている(*^_^*)
そして、我が家の巻き寿司はまたいつの頃からか
セルフ巻きになっている(^u^)
今年の具は、子どもたちのリクエストをメインに
鶏そぼろ・卵焼き・胡瓜・ツナマヨネーズ・納豆・ニシンのつくだ煮・・・。
なんだか、のり巻きの具というよりは好きなものを並べただけのような(;一_一)
なにはともあれ、東北東に向かってとりあえず1本食べ終わるまでは
無言でもぐもぐもぐもぐ。
誰も途中で吹き出すこともなく無事に食べ終えたので、
今年も我が家は福に包まれるかな〜???

ちなみに。
中一の息子は、太巻き3本をぺろりと平らげた後に、
ちくちくと半分に切った海苔でのり巻きを作っては食べておりました。
四人で四合、すっからかん。
もちろん! 豆まきもしました! 豆も食べました!
我が家の鬼は、今年も退散したはずです・・・。
| 太田店長 | - | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
久しぶりの日記
平成26年になり、久しぶりに「店長の日記」を書くことにしました。太田質店に持ってこられた変わった質草から、たわいもない話まで(そういう話の方が多いですが)書いていこうと思いますので、よろしくお願いいたします。
| 太田店長 | - | 16:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

このページの先頭へ